BRC(バリアフリー資料リソースセンター)は、印刷物による読書が困難な人にアクセシビリティを保障する「出版のUD」を著者や出版社に呼びかけています。

そして、協力してくださる著者・出版社とともに、下記の電子書籍出版のをデータを販売しております。

 

書名でさがす

著者名でさがす

出版社でさがす

書名でさがす 

※書籍名は、詳細情報と購入申し込みページにリンクしています。

◆テキストデータ版

A〜Z

『Q&A盲導犬 ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会』松井 進著(明石書店)

New!『LLブックを届ける‐やさしく読める本を知的障害・自閉症のある読者へ』藤澤和子・服部敦司編著(読書工房)

か行

『拡大教科書がわかる本』宇野和博著(読書工房)

New!『からだといのちに出会うブックガイド』健康情報棚プロジェクト+からだとこころの発見塾編(読書工房)

New!『教員のための子ども虐待理解と対応‐学校は日々のケアと予防の力を持っている』岡本正子、二井仁美、森 実著(生活書院)

New!『「健常」であることを見つめる‐一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』長瀬修、東俊裕、川島聡著(生活書院)

『現場に生きる子ども支援・家族支援』小木曽宏著(生活書院)

『子ども家庭福祉・保育のあたらしい世界』柏女霊峰著(生活書院)

『これからの児童養護』里親ファミリーホーム全国連絡会編・柏女霊峰 監修(生活書院)

さ行

New!『再帰性と社会福祉・社会保障‐〈生〉と福祉国家の空白化』畑本裕介著(生活書院)

『差別と日常の経験社会学』倉石一郎著(生活書院)

『さらばモンゴロイド』神部武宣著(生活書院)

『視覚障害者と鍼灸治療』全英美著(生活書院)

『視覚障害者サービスマニュアル2007』近畿視覚障害者情報サービス研究協議会編(読書工房)

『手話と法律・裁判ハンドブック』全国手話通訳問題研究会宮城県支部著(生活書院)

New!『障害者の権利条約と日本』ニキリンコ著(生活書院)

New!『障害者の権利条約でこう変わる Q&A』特定非営利活動法人DPI日本会議編・東俊裕監修(解放出版社)

『障害とは何か』星加良司著(生活書院)

『書店員の小出版社巡礼記』小島清孝著(出版メディアパル)

『身体の社会学のブレークスルー』後藤吉彦著(生活書院)

New!『捨てられるいのち、利用されるいのち‐胎児組織の研究利用と生命倫理』玉井真理子、平塚志保著(生活書院)

New!『スルーできない脳‐自閉は情報の便秘です』ニキリンコ著(生活書院)

New!『生存学Vol.1』立命館大学生存学研究センター編(生活書院)

『「成長の限界」からカブ・ヒル村へ』ドネラ・H・メドウズ+カブ・ヒル・コーハウジング著(生活書院)

た行

『多文化共生と生涯学習』矢野 泉著(明石書店)

『だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム』広瀬浩二郎編著・国立民族学博物館 監修(読書工房)

『知的障害者が入所施設ではなく地域で暮らすための本』ピープルファースト東久留米著(生活書院)

『中部国際空港のユニバーサルデザイン』谷口 元、磯部友彦、森崎康宣、原利明著・中部国際空港 監修(鹿島出版会)

『改訂新版 定年@(あっと)マネー』読売新聞社生活情報部編(生活書院)

『どもる君へ いま伝えたいこと』伊藤伸二著(解放出版社)

な行

New!『ニート・ひきこもりと親‐心豊かな家族と社会の実現へ』宗像恒次、武藤清栄著(生活書院)

『日本手話とろう文化』木村晴美著(生活書院)

は行

『バイリンガルでろう児は育つ』全国ろう児をもつ親の会編・佐々木倫子 監修(生活書院)

New!『ハスティーン・クラー‐ナバホ最高のメディスンマン・砂絵師の物語』フランク・J・ニューカム著・鈴木幸子訳(生活書院)

New!『発達障害のある子どものきょうだいたち‐大人へのステップと支援』吉川かおり著(生活書院)

『母よ! 殺すな』横塚晃一著(生活書院)

『ひとり学習のすすめ〈理論編〉』古賀一公著(生活書院)

New!『貧困の概念‐理解と応答のために』ピール・スピッカー原著・圷洋一監訳(生活書院)

『本と人をつなぐ図書館員』山内薫著(読書工房)

ま行

『未来をつくろう! 図書館で』神奈川の図書館を考えるつどい編(読書工房)

『盲ろう者への通訳・介助』全国盲ろう者協会編著(読書工房)

New!『問題てんこもり! 障害者自立支援法‐地域の暮らし、あきらめない』特定非営利活動法人DPI日本会議編著(解放出版社)

や行

『やさしい介護 目で見る介護』読売新聞社生活情報部編(生活書院)

『ゆうゆうシニアライフご指南帖』読売新聞生活情報部編(生活書院)

New!『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』寺本晃久、岡部耕典、末永 弘、岩橋誠治著(生活書院)

ら行

New!『流儀‐アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』稲葉雅紀、山田真、立岩真也著(生活書院)

New!『レズビアンである〈わたしたち〉のストーリー』飯野由理子著(生活書院)

わ行

『わたしの介護ノート』読売新聞社生活情報部編(生活書院)

◆PDF版

A〜Z

『Q&A盲導犬 ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会』松井 進著(明石書店)

⇒ページトップに戻る

著者名でさがす

※書籍名をクリックすると詳細情報と申し込みページにリンクします。

あ行

New!圷洋一監修・ピール・スピッカー著『貧困の概念‐理解と応用のために』(生活書院)

New!飯野由理子著『レズビアンである〈わたしたち〉のストーリー』(生活書院)

磯部友彦、谷口 元、森崎康宣、原利明著・中部国際空港 監修『中部国際空港のユニバーサルデザイン』(鹿島出版会)

伊藤伸二著『どもる君へ いま伝えたいこと』(解放出版社)

New!稲葉雅紀、山田真、立岩真也著『流儀‐アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』(生活書院)

New!岩橋誠治、寺本晃久、岡部耕典、末永 弘著『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』(生活書院)

宇野和博著『拡大教科書がわかる本』(読書工房)

New!岡本正子、二井仁美、森 実著『教員のための子ども虐待理解と対応‐学校は日々のケアと予防の力を持っている』(生活書院)

New!岡部耕典、寺本晃久、末永 弘、岩橋誠治著『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』(生活書院)

小木曽宏著『現場に生きる子ども支援・家族支援』(生活書院)

か行

柏女霊峰著『子ども家庭福祉・保育のあたらしい世界』(生活書院)

New!川島聡、長瀬修、東俊裕著『「健常」であることを見つめる‐一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』(生活書院)

神奈川の図書館を考えるつどい編『未来をつくろう! 図書館で』(読書工房)

神部武宣著『さらばモンゴロイド』(生活書院)

木村晴美著『日本手話とろう文化』(生活書院)

近畿視覚障害者情報サービス研究協議会編『視覚障害者サービスマニュアル2007』(読書工房)

倉石一郎著『差別と日常の経験社会学』(生活書院)

New!健康情報棚プロジェクト+からだとこころの発見塾編『からだといのちに出会うブックガイド』(読書工房)

古賀一公著『ひとり学習のすすめ〈理論編〉』(生活書院)

小島清孝著『書店員の小出版社巡礼記』(出版メディアパル)

後藤吉彦著『身体の社会学のブレークスルー』(生活書院)

さ行

里親ファミリーホーム全国連絡会編・柏女霊峰 監修『これからの児童養護』(生活書院)

New!鈴木幸子訳・フランク・J・ニューカム著『ハスティーン・クラー‐ナバホ最高のメディスンマン・砂絵師の物語』(生活書院)

New!末永 弘、寺本晃久、岡部耕典、岩橋誠治著『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』(生活書院)

全英美著『視覚障害者と鍼灸治療』 (生活書院)

全国手話通訳問題研究会宮城県支部著『手話と法律・裁判ハンドブック』(生活書院)

全国盲ろう者協会編著『盲ろう者への通訳・介助』(読書工房)

全国ろう児をもつ親の会編・佐々木倫子 監修『バイリンガルでろう児は育つ』(生活書院)

た行

New!立岩真也、稲葉雅紀、山田真著『流儀‐アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』(生活書院)

谷口 元、磯部友彦、森崎康宣、原利明著・中部国際空港 監修『中部国際空港のユニバーサルデザイン』(鹿島出版会)

New!玉井真理子、平塚志保著『捨てられるいのち、利用されるいのち‐胎児組織の研究利用と生命倫理』(生活書院)

New!寺本晃久、岡部耕典、末永 弘、岩橋誠治著『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』(生活書院)

New!特定非営利活動法人DPI日本会議編『問題てんこもり! 障害者自立支援法‐地域の暮らし、あきらめない』(解放出版社)

New!特定非営利活動法人DPI日本会議編・東俊裕監修『障害者の権利条約でこう変わる Q&A』(解放出版社)

ドネラ・H・メドウズ+カブ・ヒル・コーハウジング著『「成長の限界」からカブ・ヒル村へ』(生活書院)

な行

New!長瀬修、東俊裕、川島聡著『「健常」であることを見つめる‐一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』(生活書院)

New!二井仁美、岡本正子、森 実著『教員のための子ども虐待理解と対応‐学校は日々のケアと予防の力を持っている』(生活書院)

New!ニキリンコ著『スルーできない脳‐自閉は情報の便秘です』(生活書院)

New!ニキリンコ著『障害者の権利条約と日本』(生活書院)

は行

New!畑本裕介著『再帰性と社会福祉・社会保障‐〈生〉と福祉国家の空白化』(生活書院)

New!服部敦司・藤澤和子編著『LLブックを届ける‐やさしく読める本を知的障害・自閉症のある読者へ』(読書工房)

原 利明、森崎康宣、磯部友彦、谷口 元著・中部国際空港 監修『中部国際空港のユニバーサルデザイン』(鹿島出版会)

ピープルファースト東久留米著『知的障害者が入所施設ではなく地域で暮らすための本』(生活書院)

New!ピール・スピッカー著・圷洋一監訳『貧困の概念‐理解と応答のために』(生活書院)

New!東俊裕、長瀬修、川島聡著『「健常」であることを見つめる‐一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』(生活書院)

New!平塚志保、玉井真理子著『捨てられるいのち、利用されるいのち‐胎児組織の研究利用と生命倫理』(生活書院)

広瀬浩二郎編著・国立民族学博物館 監修『だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム』(読書工房)

New!藤澤和子・服部敦司編著『LLブックを届ける‐やさしく読める本を知的障害・自閉症のある読者へ』(読書工房)

New!フランク・J・ニューカム著・鈴木幸子訳『ハスティーン・クラー‐ナバホ最高のメディスンマン・砂絵師の物語』(生活書院)

星加良司著『障害とは何か』(生活書院)

ま行

松井 進著『Q&A盲導犬 ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会』(明石書店)

New!武藤清栄、宗像恒次著『ニート・ひきこもりと親‐心豊かな家族と社会の実現へ』(生活書院)

New!宗像恒次、武藤清栄著『ニート・ひきこもりと親‐心豊かな家族と社会の実現へ』(生活書院)

New!森 実、岡本正子、二井仁美著『教員のための子ども虐待理解と対応‐学校は日々のケアと予防の力を持っている』(生活書院)

森崎康宣、磯部友彦、谷口 元、原利明著・中部国際空港 監修『中部国際空港のユニバーサルデザイン』(鹿島出版会)

や行

矢野 泉著『多文化共生と生涯学習』(明石書店)

山内 薫著『本と人をつなぐ図書館員』(読書工房)

New!山田真、稲葉雅紀、立岩真也著『流儀‐アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』(生活書院)

横塚晃一著『母よ! 殺すな』(生活書院)

New!吉川かおり著『発達障害のある子どものきょうだいたち‐大人へのステップと支援』(生活書院)

読売新聞社生活情報部編『改訂新版 定年@(あっと)マネー』(生活書院)

読売新聞社生活情報部編『やさしい介護 目で見る介護』(生活書院)

読売新聞生活情報部編『ゆうゆうシニアライフご指南帖』(生活書院)

読売新聞社生活情報部編『わたしの介護ノート』(生活書院)

ら行

New!立命館大学生存学研究センター編『生存学Vol.1』(生活書院)

⇒ページトップ戻る

出版社名でさがす

※書籍名をクリックすると詳細情報と申し込みページにリンクします。

★明石書店

『Q&A盲導犬 ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会』【テキストデータ版】松井 進著

『Q&A盲導犬 ともに暮らし、ともに歩き、広がる社会』【PDF版】松井 進著

『多文化共生と生涯学習』矢野 泉著

★解放出版社

『どもる君へ いま伝えたいこと』伊藤伸二著

New!『問題てんこもり! 障害者自立支援法‐地域の暮らし、あきらめない』特定非営利活動法人DPI日本会議編

New!『障害者の権利条約でこう変わる Q&A』特定非営利活動法人DPI日本会議編・東俊裕監修

★鹿島出版会

『中部国際空港のユニバーサルデザイン』谷口 元、磯部友彦、森崎康宣、原利明著・中部国際空港 監修

★出版メディアパル

『書店員の小出版社巡礼記』小島清孝著

★生活書院

New!『教員のための子ども虐待理解と対応‐学校は日々のケアと予防の力を持っている』岡本正子、二井仁美、森 実編著

New!『「健常」であることを見つめる‐一九七〇年代障害当事者/健全者運動から』長瀬修、東俊裕、川島聡著

『現場に生きる子ども支援・家族支援』小木曽宏著

『子ども家庭福祉・保育のあたらしい世界』柏女霊峰著

『これからの児童養護』里親ファミリーホーム全国連絡会編・柏女霊峰 監修

New!『再帰性と社会福祉・社会保障‐〈生〉と福祉国家の空白化』 畑本裕介著

『差別と日常の経験社会学』倉石一郎著

『さらばモンゴロイド』神部武宣著

『視覚障害者と鍼灸治療』全英美著

『手話と法律・裁判ハンドブック』全国手話通訳問題研究会宮城県支部著

New!『障害者の権利条約と日本』ニキリンコ著

『障害とは何か』星加良司著

『身体の社会学のブレークスルー』後藤吉彦著

New!『スルーできない脳‐自閉は情報の便秘です』ニキリンコ著

New!『捨てられるいのち、利用されるいのち‐胎児組織の研究利用と生命倫理』玉井真理子、平塚志保編

New!『生存学Vol.1』 立命館大学生存学研究センター編

『「成長の限界」からカブ・ヒル村へ』ドネラ・H・メドウズ+カブ・ヒル・コーハウジング著

『知的障害者が入所施設ではなく地域で暮らすための本』ピープルファースト東久留米著

『改訂新版 定年@(あっと)マネー』読売新聞社生活情報部編

New!『ニート・ひきこもりと親‐心豊かな家族と社会の実現へ』宗像恒次、武藤清栄著

『日本手話とろう文化』木村晴美著

New!『ハスティーン・クラー‐ナバホ最高のメディスンマン・砂絵師の物語』 フランク・J・ニューカム著・鈴木幸子訳

『バイリンガルでろう児は育つ』全国ろう児をもつ親の会編・佐々木倫子 監修

New!『発達障害のある子どものきょうだいたち‐大人へのステップと支援』吉川かおり著

『母よ! 殺すな』横塚晃一著

『ひとり学習のすすめ〈理論編〉』古賀一公著

New!『貧困の概念‐理解と応答のために』 ピール・スピッカー原著・圷洋一監訳

『やさしい介護 目で見る介護』読売新聞社生活情報部編

『ゆうゆうシニアライフご指南帖』読売新聞背うかつ情報部編

New!『良い支援?‐知的障害/自閉の人たちの自立生活と支援』寺本晃久、岡部耕典、末永 弘、岩橋誠治著

New!『流儀‐アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』稲葉雅紀、山田真、立岩真也著

New!『レズビアンである〈わたしたち〉のストーリー』飯野由理子著

『わたしの介護ノート』読売新聞社生活情報部編

★読書工房

New!『LLブックを届ける‐やさしく読める本を知的障害・自閉症のある読者へ』藤澤和子・服部敦司編著

『拡大教科書がわかる本』宇野和博著

New!『からだといのちに出会うブックガイド』健康情報棚プロジェクト+からだとこころの発見塾編

『視覚障害者サービスマニュアル2007』近畿視覚障害者情報サービス研究協議会編

『だれもが楽しめるユニバーサル・ミュージアム』広瀬浩二郎編著・国立民族学博物館 監修

『本と人をつなぐ図書館員』山内 薫著

『未来をつくろう! 図書館で』神奈川の図書館を考えるつどい編

『盲ろう者への通訳・介助』全国盲ろう者協会編著


⇒ページ内トップに戻る

⇒購入のご案内

⇒運営者紹介ページ

⇒HOME